次回2021年7月開催の指導者養成セミナーの募集を開始いたしました!

一般社団法人SSTARソーシャルスキルトレーニングで
思春期ASDの社会生活を支援

INFORMATION

セミナー

次回2021年3月開催の指導者養成セミナーの募集を開始いたしました!

PEERS®は思春期の自閉スペクトラム症(ASD)や社会性に課題がある若者を対象とする、UCLAで生まれたエビデンスのあるソーシャルスキルトレーニングプログラムです。3日間のセミナーを受講していただくことで、UCLAから正式に認定された指導者の資格が授与されます。これまで、医療分野(医師、看護師)、福祉・心理分野(臨床心理士、公認心理師等)、教育分野(教員、研究者、スクールスタッフ等)など、様々な分野からご参加いただき、資格取得された方が日本各地で活躍されています。

次回のセミナーは、以下の日程を予定しております。

<PEERS®指導者養成トレーニングセミナー>

日程:2021年3月20日(土)、27日(土)、28日(日)の3日間 合計24時間
会場:大阪国際会議場(大阪府大阪市北区中之島5丁目3-51)
    (又は、オンライン受講)
定員:35名
参加費用: 126,000円(税別・資料代含)

注1:オンラインでの参加も、人数を限定してお受けする予定です。参加費用は同じとなりますが、オンライン(Zoom)受講を希望される場合は、会場の選択の際にそちらをお選びください。
注2:セミナーのお申し込みをクリックしていただきますと、質問フォームになっております。ご回答いただき、送信してください。数日中にご参加いただけるかどうかについてのメールを、事務局より送らせていただきます。参加資格につきまして、UCLAに確認が必要な場合もありますので、ご了承ください。

セミナーでは、これまで日本で実践してきた中で研究を重ねてきた指導のコツやヒントを、全セッションのビデオ等を見ていただきながらお話させていただきます。友達が一人か二人いるかいないかは、その子どもの心の健康だけでなく、自尊感情や自立の一歩に大きく影響します。
PEERS®は、思春期の課題に対して何か起こってから対応するのではなく、スキルを身につけることで積極的に力をつけていくことを目指しています。セミナーでカリキュラムの詳細を学んでいただくことで、皆さんの働いておられる場ですぐに実践していただけますようにお手伝いさせていただきたいと思っております。
お会いできますこと、とても楽しみにしております。

ALL